悪質で悪意なレポートには反論すべきでしょう。

悪意を持って書く悪質なレポートが横行中。 被害者は反論する場もなく泣き寝入りとか。 言われっ放しじゃぁなくて、きちんと反論しましょうよ。 真実は両者から聞かなきゃぁフェアじゃないでしょ!?

悪質な、悪意あるレポートには反論すべきでしょう。

『情報交換』 などと、いっちょまえな大義を振り回してはヤリタイ放題。

悪質な、悪意あるレポートも絶賛野放し中。

「証拠が無いから」 だと?  アハハハ! 警察や検察じゃぁあるまいし。
管理サイドが、「黒っ!」 と判断すりゃぁ、そりゃ「黒」だよ。

 ・・・ 。

結果的に、悪質レポートを見て損をするのは実は韓デリユーザー諸兄です。

一方的に書き殴られたら反論すべきでしょう。
両者の言い分が揃ったところで、「何が真実か?」
それを 韓デリユーザー諸兄が判断すべき。

もう、書き殴られたほうが泣き寝入りするのは、止めにしましょうよ。

 ・・・ 。

毎日更新される、業界最大最強!の、
韓国デリヘル口コミランキング に悪意あるレポートが掲載されたとお考えの方、
どのようなお立場の方でも構いません。

反論してください。

(なお、上記サイト外での悪意のレポートへの反論はご遠慮ください。)

 ・・・ 。

それでは、

【反論の仕方】

1.メールにて反論を寄せる。(アドレス five5140@livedoor.com まで)

2.本ブログのコメント欄に反論を寄せる。

3.電話にて反論を寄せる。

以上です。
いつでも反論してください。
お寄せいただいたものは構成して本文記事として掲載します。

韓デリを衰退に向かわせる口コミランキング

韓デリが年々細くなっていってるのはご承知のことと思う。
もちろん、それにはいろいろと要因はあるけどね。

だけど、 口コミがその手助けしてどうするよ?

=========

しょうもない、悪意丸出しの嫌がらせのレポート。
店に言わせれば、全く逆の答えが返ってくるんじゃねーのか?
昔と違って、不良な韓デリ嬢なんて圧倒的に少ねぇーよ。


 ・・・ 。

地雷客が口コミ悪用して憂さ晴らししてるだけじゃねーか。

で、ロクに取締りもしないで、
「閲覧者は見抜く力を養ってください。」とか言って、管理責任を閲覧者に丸投げ。
一方の言い分しか掲載せず、アンフェアでな。

 ・・・ 。

おかしいから、そんなの。

 ・・・ 。

手ぇ抜き過ぎだろ。 ミスリードしやがって。

 ・・・ 。

=========

口コミに7月3日付掲載、HAPPY DAY・エリカのレポート 投稿者:タロット

ま、いわゆる地雷レポートとして書かれたわけだが、
ハッキリ言うけどこの女は相当な 優良嬢。
悪質な嫌がらせだから、こんなの。
だいいちコイツ、この前もこの後も全く投稿無いんじゃないか?

 ・・・ 。

で、これを知ったエリカ嬢。

「アホくさ…」と、ボソッと呟き、ソッコーで帰っちまった。

 ・・・ 。

こんなのは、ほんの一例に過ぎない。
これに準じたケースは枚挙にいとまがない。 

 ・・・ 。

あのさ、
いったい、何人の優良嬢が嫌気さして帰ったと思ってんだ?


 ・・・ 。

帰った女が本国で周囲に何を喋ってるか、解ってる?

 ・・・ 。

=========

「情報交換」って何?  なんの情報だよ。
「管理人様~、管理お疲れ様でした~」 じゃねーだろ。  アホか?
本来の管理とかな、全くやってねーんだからよ。 出来てねーだろ。

おっと。

「証拠が無いから」とか、そんな苦しい言い訳は無しで。
証拠とか、どうでもいいから、そんなの。

しっかり管理してくれよ。 業界で最大・最強のサイトを自負してんだろ?

 ・・・ 。

今のまま放っておけば、韓デリは更に衰退の一途だぜ。
要因はいろいろだけど、口コミもその一因だから。 断言する。


 ・・・ 。

結局行き着くところ、
韓デリが衰退して損を被るのは韓デリユーザー諸兄なのよ。


はよ、気付いてくれ。 一般の方。 

情報交換、バンザ~イ! なんて呑気に言える状況じゃないっつの。

 ・・・ 。

=========

口コミは最大にして最強のサイトなんだからさ…

 ・・・ 。

管理人さん。

「情報交換」とやらも結構だけど、

貴方の一番のお仕事は 、「業界繁栄を担うこと」 なのよ。

8月24日付「デリモエ・ナリ」のその後のご報告。

結局、社交さんは韓国に帰ったそうです。

当該客から「ブログに書いてやる!」と恫喝された店の管理者は、
その当時の現場の状況確認と、社交教育を兼ねて話し合いを行った模様。


そこである程度のショックを受けたであろう社交さん。

いろいろな思いを抱え、
ソッコーで帰国することを選択したのでしょうね。


 ・・・ 。

こうしてまた、結果として業界から一人の社交さんが消えました。
たった一人かもしれませんが、「韓デリが細くなった」わけです。


 ・・・ 。

一つ心配なのは、この一連の出来事。

国に帰った彼女は周囲にどう話すのでしょうか?
どのように説明するのでしょうか?


言っても韓国人ですからね。
イ・ミョンバクあたりを見れば韓国人の気質なんて容易に想像付きますし…
ま、あまり喋らないで欲しいところですが…。

無理ですかね…

日本に居るときは「情報交換」という名のもと、ペンの暴力で社交を抑え付けることが出来ても、まさか国に帰った社交の口にまでチャック出来ませんからね。

 ・・・ 。

超優良嬢、「デリもえ・きたい嬢」には今回のこと、
国に帰った彼女はどう説明するのかな?


まさか…

2回目の訪日のタイミングを図っている最中のデリもえ・きたい嬢。
「マジ!? メンドクセ~! 行くのを、止めよう!」
なんてことにならないでしょうね!?


心配しております…

また、

これから新たに日本を目指そう!としている社交候補の娘さん達に、
訪日経験のある先輩アガシの立場で、
ヘンなことを吹き込んで欲しくないですね。
「日本は稼げるよ!」って言って回って欲しいけど、そりゃムリですね。


悩ましい…

 ・・・ 。

要因はいろいろありますが、
これも 韓デリが衰退に向かう要因の一つ。

 ・・・ 。

=========

結局、

韓デリが衰退に向かい、結局損を被るのは韓デリユーザーの皆様です。

来る女が年々減ってしまっている現在、痛ましい思いです。
「ペンの暴力に覚悟しろ!」と恫喝するだけでなく、実際にそれを実行する地雷客に嫌気がさし、女連中はアメリカ・カナダ、オーストラリア、ヨーロッパ… 日本以外のヨソの国に向かいます。日本円が世界最強なのに、です。


 ・・・ 。

そうですね… 2004年くらいまでの…
女がバンバンと日本に流れてくるような「業界環境」であれば、
いまの「単純な情報交換」スタイルでも良いのでしょう。

でも… いまの時代はね、


非管理者側はともかく、
管理者側はもう少し知恵を絞って何か良い方法を考えないと。
 

ユーザーに利益になって、且つ社交もソコソコ稼げるような。
ま、インチキを野放しにするのではなく、確実に排除するだけでも違ってくるとは思いますけどね。
「証拠が無い」とか、そういう、つまらない言い訳はナシね。

 ・・・ 。

それが管理者のお仕事では? 

 ・・・ 。

「PC画面に向かって証拠を見つけ、それをデリートするだけの簡単なお仕事です 。」
ってこれだけじゃぁさ、時給1,000円くらいのアルバイト嬢でも出来るんじゃない?


 ・・・ 。 

業界最大にして最強のサイトを自負するなら、
『女が稼ぎに日本を目指す!』くらいの、
そんな環境作りの一端を担うくらいのレベルでナイト。
業界の繁栄は口コミと共に、って感じで。
口コミの優秀な首脳陣なら楽勝でしょう。
 


 ・・・ 。

まずは業界繁栄(女がたくさん日本を目指す環境のことを、こう表現しただけ)だね。 
単純な情報交換はそれから、だから。

8月20日付掲載「デリモエ・ナリ」の体験レポート 投稿者:Kan-kichi への反論

まずは掲題にあります、口コミの本レポをご覧ください。

以下、【反論のようなもの】

1回戦終了後、当該客がソファでタバコを吸っていたので、社交は間が持たずにどうしてよいかわからず、ベッドに横になったというのはその通り。ただし眠ってはいない。朝一番のお仕事で疲れてもいないので眠くはない。これは「シャワーを浴びた後」ではなく、「1回戦終了後」の話し。

このことに腹を立てた当該客から「80分コースに変更しろ!」と店にクレーム。
店は社交に「なぜコース変更なのか」の説明などを電話で行った。
社交は初めての経験で事情が全く飲み込めなかった。
当該客には5,000円を返金した。 

社交が帰った後、当該客から店へ再度お叱りの電話有り。
「ブログに書いてやる!」 と店は当該客から恫喝される。


以上です。
★風俗最終兵器★韓国系デリヘル釣果報告の会★~ver.2~
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ